バイクで関東近郊の展望スポット巡り(神奈川→山梨方面)

 11月のとある週末、天気が良かったのでバイクで関東近郊の展望スポットを回ってみました。

 

1.宮ヶ瀬湖

場所:神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬付近

神奈川県内では割と有名?な宮ヶ瀬湖沿いの道路を快走。この日の水面はエメラルドグリーンで美しかった。

道路沿いから見た宮ヶ瀬湖

 

2. 菜の花台展望台(丹沢大山国定公園)

場所:神奈川県秦野市羽根1079−5

その展望台は、神奈川県道70号線を宮ヶ瀬湖からヤビツ峠を超えてしばらく走った所に所在し、急なヘアピンカーブの途中に入り口がある。

一応目の前にバス停もあったが、本数は少なく、主に登山者が利用するものと思われる。

駐車場の奥に立派な展望台があり、らせん階段を上がると太平洋から富士山までを望むことができた。

丹沢山地の奥に富士山

             南側は太平洋まで一望

 

3. 足柄万葉公園、足柄関所跡

場所:神奈川県南足柄市矢倉沢付近

足柄街道(県道78号)を南足柄市街方面から上がって行き、一番標高の高い足柄峠(759m)付近から小田原方面を望む。あまり展望は良くなかったが、この場所からは小田原方面と箱根の温泉の湯気?を見た。

 

足柄関所跡から、沼津方面へ足柄街道を少し進んだところにあり、ここからは沼津方面と富士山が一望できた。小さな駐車場とベンチと何かを誓える鐘がある公園みたいな場所であった。

静岡側から望む富士山

5.山中湖 パノラマ台
場所:山梨県南都留郡山中湖村平野付近
次は北へ進路を変えて、山梨県へ。またまた登場の富士山を見渡し、反対方向にはススキの野原が広がっていて、特に秋は散策をするのに良さげな場所であった。

山梨側から望む富士山

    一面に広がるススキ野原

 

6.二十曲峠

場所:山梨県南都留郡忍野村内野付近

11月の早い日没が迫っているので、そそくさとパノラマ台を後にして県道を下る。山中湖の湖畔を通過して、素朴な田園地帯、やがて狭い山道となり、それを上った先に駐車場と小さな小屋があった。ここから見る富士山は何だか大きく見えた気がする。

ちょうど夕刻で富士山頂と夕日が重なって、ダイヤモンド富士っぽくなってて綺麗に見えた。

 

二十曲峠からは先は林道で、一部砂利道の悪路が結構続いて走りにくい道ではあったが、都留市方面へ通り抜けることに成功した。長野・山梨県内によくある自販機の列「ハッピードリンクショップ」で缶飲料を買って一息つき、この後は帰路に。今回も良い旅であった。

今回の走行ルート(バイク、全て一般道路を走行) 走行距離:約200km

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする